始まりの本

始まりの本

 

たくさんの物語の『始まりの本』

 

 

 

海と、空と、雲と、光と、木と、

花と、きれいなものが全部入った

広くて大きな景色が見えた。

今まで見たことのないような景色。

 

『八日目の蝉』角田光代さんは、

原作の中で小豆島をこのように

表現されました。

 

 

小豆島にオリーブが初めて

やってきたのは1,908年・・・

 

豊かな自然、アート、そして

何百年もの歴史を紡ぐ文化と

産業の始まりと続きが

小豆島にはあります。

 

2始まりの本

 

 

 

 

 

 

 

寄り添う外灯ベンチ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

魔女の宅急便のロケセット『雑貨ハーブ

カフェコリコ』が佇む、ガーデン。

 

 

約120種類のハーブと20種類のバラは、

この時期・・・

 

外灯もつい寄り添ってしまうほど、

ステキに咲き誇ります。

 

 

寄り添う外灯ベンチ夜

【夜の寄り添う外灯ベンチ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オリーブとんバーガー発売中!

 

 

『ご当地バーガー』はじめました!

 

香川県ブランド豚の『オリーブ豚』を特製醤油

ソースでサンドしたご当地バーガーが新登場!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

食べてよし、撮ってよし♪

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

□オリーブとんバーガー ※テイクアウト可

価格 :550円(税込)

場所 :道の駅レストラン『サン・オリーブ』

定休日:水曜日 (道の駅オリーブ公園は年中無休)

 

3/1 オリーブレシピコンテスト結果発表!

 

3月1日、第6回健康オリーブ料理レシピコンテストの最終審査会を開催!

 

健康オリーブ料理レシピコンテストとは・・・
オリーブ栽培発祥の地である小豆島町が推進する
『オリーブを用いた健康長寿の島づくり事業』の一環として、
オリーブオイル・オリーブの果実と地域特産品を使用した健康で
美味しいレシピを募集し、入賞作品を決定するコンテスト

 

今年の応募総数は、383作品!

PDF ファイル

 

一次審査を通過した5作品の実食審査が

3月1日開催されました。

 

 

IMG_0575

見事、グランプリに輝いたのは、兵庫県の西浦美恵さんの作品

『オリーブのしっとりチーズケーキ』

 

 

IMG_0576

準グランプリは、愛媛県の伊藤鈴美さんの作品

『オリーブときのこの洋風白和え』

 

 

IMG_0578

入選は、東京都の有馬智恵美さんの作品

『2度美味しい!オリーブの酒粕クラッカー』

 

 

IMG_0551

栃木県の青木英美さんの作品

『オリーブオイル豆腐とトマトアボガドの焼きカプレーゼ丼』

 

 

IMG_0558

石川県の愛ちゃんの作品

『オリーブ餅2種』

 

 

 

どのレシピもオリーブがいかされていて素晴らしかったです!

入賞した料理のレシピは近日公開予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3/10 近畿日本ツーリスト×小豆島×雑誌S Cawaii!コラボ企画

鈴木あや×吉木千沙都 スペシャルトークショーIN小豆島

 

 

旅行会社の近畿日本ツーリストがファッション雑誌のS Cawaii !

と小豆島が共同で『女子旅するなら小豆島へ!

~photogenic traverring~』を企画。

 

PDF ファイル

 

本企画でしか手に入らない『S Cawaii ! トラベル小冊子』が付く

宿泊プランをはじめ、特別イベントとして『S Cawaii !』人気

モデル 鈴木あや&吉木千沙都のトークショーに参加できる

プランなど、小豆島と『S Cawaii !』を満喫できる内容。

 

詳しくはコチラをチェック↓

http://meito.knt.co.jp/contents.aspx?f=scawaii/index.html

 

 

 

 

 

 

 

3/12~3/18 オリーブウィーク開催

 

 

3月15日は『オリーブの日』

 

IMG_5829aa

昭和25年のこの日、昭和天皇が小豆島にお立ち寄りになられ、

オリーブの種を御手播きされました。現在では、ギリシャ風車が

あるオリーブの丘で立派に成長しています。

 

オリーブ公園では、『オリーブの日』を記念してオリーブウィーク

イベントを開催いたします。

 

 

オリーブウィーク

期間:3月12日(月)~3月18日(日)

場所:道の駅小豆島オリーブ公園

 

 

□オリーブミニリースづくり体験

期間:3月12日(月)~3月18日(日)

料金:無料

リースリース②

 

 

□ハーブオイル&ソイソースイづくり

期間:3月17日(土)3月18日(日)

10:00~ 11:00~ 13:30~ 14:30~

定員:各回8名程度

料金:1,500円

クラフト体験2018(3.4月)_180124 - コピークラフト体験

 

□ボランティアガイドと歩くオリーブの丘

期間:3月18日(日)

9:00~12:00 13:00~16:00

料金;無料

 

その他・・・

魔法のほうき  http://www.olive-pk.jp/broom/index.html

ハートのオリーブ栞体験 http://www.olive-pk.jp/shiori/index.html

 

楽しいイベント盛りだくさん!

 

 

お問合せ・・・道の駅小豆島オリーブ公園

電話0879-82-2200

 

 

 

オリーブパートナー 募集開始♪

 

オリーブ植栽110周年を迎える オリーブの島『小豆島』で

オリーブパートナーになりませんか?

6C1A2582

 

オリーブパートナーとは・・・

オリーブの樹のオーナー制度になります。

オリーブオイルなど嬉しいプレゼントや秋には収穫体験にも

ご参加いただけます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

□期間   :2018年5月1日~12月31日

□募集人数 :50名(先着順)

□参加料  :25,000円(振込手数料はお客様負担)

□特典内容 :①名前入りオリーブの樹ネームプレート

②オリーブオイル200ml×6本

③新漬け100g×5袋

④クリスマスオリーブリース

その他、オリーブ小豆島の旬な情報、オリーブの収穫体験も。

※収穫体験はご希望の日時に添えない場合があります。

※①特典ネームプレートは、希望者の方のみ郵送いたします。

 

■応募方法 : ご希望のお客様に『参加申込用紙』を

FAXまたは、郵送にてお送りいたします。

■申込締切 : 2018年3月12日(月)

 

【お問合せ】

道の駅小豆島オリーブ公園

℡ 0879-82-2200

担当:橋本

 

 

 

 

 

 

荒井良二ワークショップ  2/1受付開始

 

オリーブ栽培発祥の地『小豆島』で絵本のはじめをつくる。

 

人気絵本作家の荒井良二さんとワークショップを開催します!

IMGP3996

 

6回目を迎える人気ワークショップ。

今年のテーマは、絵本のはじまり♪

 

美しい色彩と絵本の世界観を楽しもう!

 

□開催日 2018年3月25日(日)

□時間  10:00~12:00

□場所  オリーブ記念館(オリーブ公園内)

□料金  1,000円(税込)

□定員  大人と子供30名(小学3年生以上)

 

※絵の具、筆、水入れ、雑巾等をご持参ください。

※汚れてもかまわない服装でご参加ください。

□お申込み 2018年2月1日より

オリーブ公園 0879-82-2200

 

 

PDF ファイル-001

 

 

■荒井良二(絵本作家・イラストレーター)

1956年、山形県生まれ。
『ルフランルフラン』で、日本絵本賞(2005年)、
『たいようオルガン』でJBBY賞(2007年)、
『あさになったので まどをあけますよ』で産経児童出版文化賞・大賞(2012年)を受賞したほか、ボローニャ国際児童図書展特別賞、小学館児童出版文化賞、講談社出版文化賞絵本賞など受賞多数。
2005年には日本人として初めてアストリッド・リンドグレーン記念文学賞を受賞。
主な絵本に『はっぴぃさん』『きょうというひ』『モケモケ』『ねむりひめ』などがある。
また、2012年、NHK連続テレビ小説「純と愛」のオープニングイラストを担当。
2014年「みちのおくの芸術祭山形ビエンナーレ2014」アーティスティック・ディレクターに就任するなど、その活動の幅を広げている。